top of page

専攻医からひと言 宮本 崚平


 こんにちは。横浜市立大学附属病院整形外科の宮本崚平です。今年の9月まで横須賀共済病院にて勤務しており、10月より横浜市立大学附属病院の股関節班に配属となりました。


 股関節班では、変形性股関節症に対する人工股関節置換術をはじめ、人工関節術後感染に対するCLAP療法や、人工股関節置換術後のゆるみに対するrevision手術、寛骨臼回転骨切り術、小児股関節の領域の手術など、市中病院ではあまり見られないような珍しい手術にたくさん携わることができ、日々新しい刺激の下で勉強させていただいております。また、外来では非常に珍しい疾患の患者さんの紹介が多く、足りない知識がたくさんある中で1つ1つ勉強しながら診療しております。


 今後とも自分なりに精一杯努力しながら、少しでも多くの知識を吸収できるよう努めていきたいと思っております。


閲覧数:599回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page