top of page

専攻医からの一言 熊原 悠生実


こんにちは。整形外科専攻医2年目の熊原悠生実と申します。


出身は千葉県で大学は両親の出身地である鹿児島大学、研修医の2年間は奄美大島の病院にいました。 整形外科医としては相当珍しいと思いますが、幼稚園の頃から体育は大の苦手でほとんどスポーツ経験はありません。ずっとオーケストラ部でヴィオラという楽器を弾いていました。 奄美大島で研修していた2年間で、加計呂麻マラソンで10km完走したり、先輩に誘われて屋久島で縄文杉トレッキングに行ったりしました。それがきっかけで「意外と運動できなくはないのでは…?」と思い、ダイビングライセンスをとったりサーフィンも始めてみたりと、ようやく体を動かしてみる楽しさに気が付きました。 その甲斐もあってか、気になっていた整形外科に進むことと、新しい環境に挑戦する勇気が少し出て、横浜市立大学のプログラムを専攻することにしました。 1年目は足柄、2年目の前半は横須賀の皆様にお世話になりました。現在は大学で、股関節グループに所属させていただいております。どうぞよろしくお願いいたします。 熊原 拝

閲覧数:101回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page