top of page

ORS2024体験記 医学科4年 飯野諒平

 リサーチクラークシップ股関節グループ配属の飯野諒平と申します。今回、2024年2月2日~6日にてカリフォルニア州ロングビーチで開催されたOrthopaedic Research Society (ORS) に参加させていただきました。


LONG BEACHサインの前で6日間一緒に過ごした先生方達と

 

ロングビーチはカリフォルニア州の南にあり、ロサンゼルス中心部から車で1時間ほどのところにある観光地です。学会会場であったロングビーチコンベンションセンターの目の前には大きな港があり、毎年世界中から多くの大型船が集まります。夏になると海水浴に多くの観光客が集まるそうです。


コンベンションセンター前の様子

 自分の発表は学会最終日の2月6日にありました。今回の発表では「Association between hip-trunk muscles and spinopelvic alignment in total hip arthroplasty patients」という演題でポスター発表させていただきました。実際何人かから質問をしていただき、とても良い経験になりました。世界各地の整形外科医が集まる中、たくさんのポスターや発表を見ることができて非常に貴重な経験ができました。またアメリカ特有の全員がフレンドリーな環境や雰囲気も新鮮で非常に楽しめました。


ポスター発表の様子。英語で質問され緊張しましたが、うまく対応できました。


 

 学会発表の合間や終わった後には、カリフォルニア州の有名な観光地を散策しました。個人的に印象に残っているのはカリフォルニア州ロサンゼルス西部にある高級住宅街である「ビバリーヒルズ」に行ったことです。自分は、中学生の時に父親と観た1984年公開のエディ・マーフィが出演している「ビバリーヒルズ・コップ」という映画が凄く好きで、何度も見返しています。その舞台である念願のビバリーヒルズに行けたことに感動しました。


ビバリーヒルズの中心部にあるビバリー庭園公園にあるビバリーヒルズサイン。街並みもすごくきれいでした。



 また昼や夜ごはんにはタコスなどのメキシコ料理やハンバーガーなどのアメリカ料理をいただきました。特に印象に残っているのはロサンゼルス中心部にある「Uncle Johns Cafe」で食べたステーキセットです。在米中国人系の家族が経営しているお店で、中華料理とアメリカ料理をミックスさせたような料理を提供しています。特に有名なのがステーキ、チャーハン、卵焼き、パンケーキが入っている「ステーキセット」です。これも自分が高校生の時にロサンゼルスを拠点にカリフォルニア州の魅力を発信するBuzzFeedというYouTubeチャンネルの動画で紹介されているのを観て、是非いつか行ってみたいと思っていたお店でした。物価の高いアメリカでは安い11ドルで全セットが食べられるので、是非ロサンゼルスに行く際は立ち寄ってみてください。


Uncle Johns Caféの店内の様子とステーキセット。看板がかわいくて、ステーキも想像以上においしかったです。


 今回ORSに参加し実りある時間を過ごせたことは、ひとえに崔先生をはじめとして様々な先生方のご指導のおかげと感謝申し上げます。この貴重な経験を糧にし、今後の学生生活に活かして参りたいと思います。横浜市立大学整形外科の先生方、誠にありがとうございました。


横市メンバーで記念撮影しました。非常に良い経験ができました。




閲覧数:90回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page