top of page

ORS体験記  医学科4年 金井 賢太

更新日:2023年3月30日

リサーチクラークシップ股関節グループ配属の金井賢太と申します。

この度は2023年2月テキサス州ダラスで開催されたORSに参加させて頂きました。


初めにダラスについて紹介させて頂きます。日本との時差は約14時間で、気候は穏やかであるものの若干の乾燥や、4月から6月の竜巻シーズン、冬には強い寒波が訪れるのが特徴です。ヒューストン同様にカウボーイ文化が強く残る地域でもあり、馬のトレーニング場を始め広大な牧場も多く、家畜の飼育も盛んな都市です。またアメリカンフットボール(NFL)のダラス・カウボーイズやプロバスケットボールリーグ(NBA)のダラス・マーベリックスといったプロスポーツも盛んで、唯一アメリカの4大スポーツすべてのプロスポーツチームが存在する都市としても有名です。

NBA観戦の様子


この日はダラス・マーベリックスの絶対的エースであるルカ・ドンチッチと、かつてレブロン・ジェームズとともにBIG3を結成したレジェンドのカイリー・アービングがトレード移籍したことで初めて共演する注目試合でした。





NFLの優勝決定戦Super Bowlをスポーツバーで観戦しました。

今年のHalftime Showはリアーナでした、とても楽しかったです。



僕はアメリカの食事には見事に適応できませんでした。。。毎日この食事だとがたいも良くなりそうですが、

僕だけこの遠征を経て痩せました。(写真左から学生の宇津、金井、宮島)

アメリカのメディカルスクールに通い、整形外科医を志すMr. Nice Guyともお話しできました。


さて本題のORSについてです。

発表は「変形性股関節症患者における体幹・股関節周囲筋と脊椎・骨盤アライメントの関係」というテーマで行いました。

変形性股関節症に対する人工股関節全置換術(THA)は、疼痛を改善し術後良好な成績を収めることが報告されていますが、術前より姿勢が不良な患者では、歩行能力や股関節機能の術後改善が乏しいことが報告されます。本研究は、術前患者姿勢に影響する体幹・股関節周囲筋についてCTデータを基に3次元的解析を行い、その関係について調査したものになります。

稲葉教授(上)、崔先生(下)と写真を撮らせて頂きました。


英語での質問対応は大変でしたが、興味を持ってくれたためとても嬉しかったです。


思い返せば、昨年4月にリサクラが始まってからあっという間の1年でした。今回ORSに参加し実りある時間を過ごせたことは、ひとえに崔先生をはじめとして様々な先生方のご指導のおかげと感謝申し上げます。この貴重な経験を糧にし、今後の学生生活に活かして参りたいと思います。横浜市立大学整形外科の先生方、誠にありがとうございました。

閲覧数:158回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page