top of page

専攻医からひと言 川上 誉門

整形外科 専攻医2年目の川上誉門と申します。

出身は横浜市立大学で硬式庭球部に所属していました。


1年目は横須賀共済病院、2年目上半期は市民総合医療センターにて研修し現在は上肢スポーツグループに所属しています。

これまでは外傷中心に人工関節や脊椎手術を経験させて頂きましたが、現在は超音波診療や関節鏡手術などに携わっており、目新しいものが多く分からないことだらけですが日々勉強させていただいています。


私生活では9月に第2子が産まれ、10月現在大変バタバタしておりますが公私充実した生活を送っています。

半年間という短い時間ですが少しでも多くのことを吸収できるように頑張りたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。


閲覧数:375回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page